THE CREATOR

do what you love

 
 

- about -

​日本生まれ色々な国育ち

動画クリエイター

filmmaker : born in japan, raised in various countries.

ワク 1996年 日本・千葉県生まれ

これまでエジプト、タイ、アメリカに在住しており人生の

半分以上を海外で過ごす。多種多様な文化・環境は彼の

クリエイティビティに大きく影響した。

2015年にアメリカに留学して以来は大学で映画制作を学びながら学校外で某局番組撮影アシスタント、MV制作、イベントPR動画制作、長編映画のSNS用宣伝動画制作などの経験を積む。

現在は日本に一時帰国し、フリーランス動画クリエイター

として活動している。

WAKU      born in 1996    from Chiba, Japan

 

He spent more than half of his life abroad including Egypt, Thailand, and the USA. Living amongst many different cultures gives him many different perspectives and creative ideas.

He has done being assistant for a Japanese TV show, making Music Videos, Promotional videos, videos for official feature film SNS account, and many other experiences.

He is currently back in Japan, and working as freelance filmmaker.

 

​僕動画制作

​についての

考え

My artist statement .

動画は人の心を動かす力がある。

これは高校生の時に動画制作に目覚めて、趣味や学校行事の度に動画を作っていてだんだん感じていた事だ。そして大学を出てプロの動画

クリエイターとして活動している今でも変わらず同じ様に思う。

動画を見て笑う人や、感動する人、驚く人、悲しむ人、嬉しくなる人などがいると思う。動画は見る人にいろんな感情を与えてくれる。僕は動画制作を通して人の思い出作りの手助けや一歩踏み出す為のきっかけの手助けなどになりたい。綺麗事に聞こえるかもしれないが、僕の作る動画で誰かを元気付けたいし、何か良い方向の後押しになる様な動画を作りたい、見てる人を笑顔にさせたいし、何かあって泣きたい人には思いっきり泣いて欲しい。動画クリエイターとして、僕の作品が誰かの希望や支えになれたら、嬉しい。

映画、テレビ、広告、SNSなどあらゆる場面で人は動画を目にする現代。あらゆる場面で見る機会があるからこそ動画が今、重要視されているのかもしれない。動画を制作する際に最も僕が大切にしているのがメッセージだ。動画を通してどんなメッセージを見ている人に伝えたいのか、を常に考えながら制作している。数ある動画クリエイターの中からわざわざ僕を選んで依頼してきてくれる人がWAKUを選んで良かったと思える様な動画を作れる様に、依頼者の希望通りのメッセージを的確に見ている人に伝えられる様に、そして見ている人の心情に少しでも何か残せる様な動画が作れる様に僕は尽力を尽くす。

 

動画には人の心を動かす力がある、と僕は信じているから。

Videos have a power to move someone's heart.​

I was thinking about it since I started filmmaking back in high school, and as a professional filmmaker now, I still think so.

When we watch videos, we sometimes smile, sometimes feel happy, sometimes being impressed, surprised, or we cry. Video brings variety of emotion towards people. Through my videos, I want to help making someone's precious memory more memorable or supporting someone's important first step in their life even a little bit. This may just sounds naive thinking, but I want to make videos that can motivate people, encourage something positive, make people laugh, or cry if they want to. As a filmmaker, if my videos could be someone's hope or back up, that's an honor.

Nowadays, people watch videos everywhere such as movie, TV, advertisements, SNS, etc. That is why filmmaking is really important industry right now. What I care most when I make videos is message. I always think about it on the top of my head while making videos. What kind of message do you want to tell? What kind of feeling do you want to leave the audience after the video? I always am honored every time when clients choose WAKU out of so many other options out there, I always do my best to tell the message that my clients want to tell through the videos, and I always do my best to make videos that can leave something in audience's heart even a little bit.

Because I always believe that videos have a power to move someone's heart.​

 

- contact -

お仕事のご依頼やご質問、職務経歴書をご覧になりたい方などはこちらのフォームよりお願いします。多種多様な経験を常に欲していますので、いつでもお気軽に

お問い合わせ下さい!

​ファイルなどを添付したい場合は

ギガファイル便などのストレージサービス等をご利用ください。

I'm always looking forward to various experience I can gain from anywhere anytime! Please feel free to contact me for any job opportunity, any questions you have, or if you would like to see my resume. 

If you would like to attach some files, please use some storage service system such as WeTransfer, and attach the download link.

All portrait photos by Michael Yoshioka